吉祥寺hair SPIRITUSのブログ


武蔵野市吉祥寺の美容室のブログ  tel: 0422-21-0125
by hair-spiritus
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
たまにはスライシング。
at 2019-02-05 17:17
スピエラ縮毛矯正
at 2019-02-02 22:41
眉カットのススメ。
at 2019-01-28 16:42
さっぱりと髪を切る。
at 2019-01-17 17:22
DO-Sシリーズ トリー..
at 2019-01-16 18:19
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Do-sシャンプー&トリートメント
”DO-Sシャンプー&トリートメント”
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


植物由来?無添加?

最近、色々な名前のついたシャンプーが売られています。



植物由来、天然由来、無添加、オーガニック等々・・・




何故シャンプーにこういう冠がつのか不思議なものが多い^^;



ひとつづつみていきましょう。







植物由来



例えばラウリル硫酸ナトリウムは植物からでも、石油からでも作れます。



焼酎はあらゆるものから作れますが、いも焼酎、麦焼酎等と分かれるのは



焼酎のアルコール度数が25%位で、残りの75%で、原料からくる味や香りを楽しんで



いるわけですね。      100%まで蒸留すればそれは何から作ろうとただの



アルコールです^^



              
つまり石油からでも、植物からでも何らかの成分を抽出すると



不純物が混ざらないかぎり、その成分でしかないということです。



石油からつくったラウリル硫酸ナトリウムとヤシ油からつくったそれの違いは



自分には解りませぬ。    






オーガニック     



有機農法で健康的に育てたシャンプー・・・・・^^;   なわけではないです。



有機農法で育てた植物で作ったシャンプーのことだと思います。



植物由来と同じ様に何かの成分を抽出したら、それはその成分でしかありません。    



農薬や化学肥料の混じる割合は・・・・・・・?

 


無農薬で育てた物をそのまま食べる食品やそのまま搾ったオイル等は関係



あるかと思います。






無添加         



取れたてのシャンプーに何も添加せずにそのままお届け!   なわけではない^^; 


 
これが1番わからなかったので、調べてみました。



無添加石鹸

合成洗剤など石油製品から化学合成された物質が無添加である。一般店頭では、ミヨシ石鹸やシャボン玉石けん、牛乳石鹸などが有名。   (wikipediaより)





シャンプーはもともと人間が合成して作る物です。


                
石油製品から化学合成された物質が無添加・・・・・



石油からも植物からも・・・・・・           しつこいのでやめておきます。


              
着色料や香料無添加はあると思います。


              
シャンプーをつくるには水、界面活性剤、保存料は最低限必要になります。



着色料や香料が入っていなくても、界面活性剤が



が強いものを使っていれば、肌や髪に優しいシャンプーとは言えないでしょう。










天然由来



ここまでくるともう・・・・^^;



地球上にあるものはもとは全て天然です。   石油も・・・・




                            つづく


                                               奈須

by hair-spiritus | 2013-10-26 16:38 | 美容のこと | Comments(0)

部分矯正

I様。   襟足はほぼ真っ直ぐ、サイドはゆるいクセ。10数年前に他店で矯正を


かけたら、髪がゴムのようになったとのこと。



before
d0224931_22511127.jpg



しばらく矯正は敬遠されてたようですが、今の矯正はそんなことありません。



今回かけるのは1/2    黒く塗りつぶしてる部分です。

d0224931_19182394.jpg





before       つむじ下の1番クセが強い部分


写真で見えにくいですが、大きなウエーブに細かい波状毛が混じっています。


クセには塗れて伸びるクセと、塗れても伸びないクセがあり


I様は塗れても伸びない方の髪質です。 こういう髪には強い薬を使いがちですが


実はそんなに強い薬つかわなくても伸びます。
d0224931_22543139.jpg

パーマ液の1剤は還元剤というものがはいっていますが、これには疎水部に効く


ものと親水部に効くものがあり、塗れても伸びない髪には疎水部に効く還元剤を


つかった方がよく伸びます。    ただパワーの強い薬を使うと傷んでゴム


の様になってしまいます。







1剤塗布     根元がつぶれないように、ふわっとさせておきます。
d0224931_1529596.jpg





1剤流し後   この時点でクセは伸びています。 乾かすとまたウエーブがでます。
d0224931_22582336.jpg





アイロン後    乾かして戻ったウエーブをアイロンで丁寧に伸ばしていきます。

このときのボリューム感が仕上がりになるわけではありません。
d0224931_2325792.jpg




2剤塗布     還元したものをしっかり酸化させます。
d0224931_2334422.jpg





カットして
d0224931_1639067.jpg





仕上がり    ノンブローです。 サイドの矯正かけてない部分だけ、

かるくブローしました。
d0224931_235504.jpg




1番クセの強い部分も伸びました。
d0224931_16184960.jpg




フロントから
d0224931_2344858.jpg



無理やりVサインしてもらいました(^^
d0224931_194312.jpg




                                   奈須

by hair-spiritus | 2013-10-03 12:53 | 縮毛矯正 | Comments(0)