人気ブログランキング |

吉祥寺hair SPIRITUSのブログ


武蔵野市吉祥寺の美容室のブログ  tel: 0422-21-0125
by hair-spiritus
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Do-sシャンプー&トリートメント
”DO-Sシャンプー&トリートメント”
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


インディゴ染め

天然インディゴ染めの行程です。     N様

before    白髪率80%以上   インディゴを購入されて間で家でも染めています。
d0224931_1455428.jpg



塗布後    SPIRITUSではアルギニンというアミノ酸の一種を少し入れます。

         アルギニンはアルカリ性でインディゴの染まりが良くなるようです。  
d0224931_1465215.jpg



放置中    アルカリを入れるとぎらぎらした色に発色してきます。

         この後炭酸で流してアルカリはしっかり除去します。
d0224931_1481470.jpg



ドライ前   インディゴは染めた直後と2~3日はさらし時間といって

         塗れたまま少し放置した方がしっかり発色します。
d0224931_149148.jpg



仕上がり   根元がグリーンです。2~3日の間に酸化してブルーに発色します。

         ブラウンにしたい場合はヘナのオレンジの上からインディゴの

         ブルーを重ねます。  その場合も当日はグリーンっぽくなります。 
d0224931_141022100.jpg






ヘナやインディゴの草木染めは仕上がりの色はあまりあてになりません。


メリット、デメリットを了承してもらえる方だけ施術しています。




デメリット     ・発色があてにならない

          ・収斂によってきしむ場合がある(傷んだわけではない)

          ・色によっては基本2度染めになるので、時間と料金がかかる。

          ・黒髪を明るくすることはできない

          ・カラーチェンジがしづらい  







メリット     ・ダメージがない

         ・ヘナの場合トリートメント効果がある

         ・入ってしまえば色持ちがよい

         ・ハリがでる  

         ・地肌についても安全(特別なアレルギーを除く) 








長所短所ありますが自分は好きです053.gif


N様も以前はカラーで同じ様な色にしていましたが、退色が早く


インディゴに変えてから格段に色持ちがよくなりました。





SPIRITUSではヘナ系はトリートメントとして施術するか、毛先の退色部分のみに


使う場合が多いです。  全体染めでしかもインディゴのみは珍しいので


写真撮らせてもらいました。   


毛先に何度色を入れてもすぐに退色する方やしばらくカラーチェンジの予定が


ない方は、ヘナやインディゴもしくは香草カラーで入れることをお勧めします。






                           奈須                     

by hair-spiritus | 2014-02-17 14:01 | ハナヘナ | Comments(0)