吉祥寺hair SPIRITUSのブログ


武蔵野市吉祥寺の美容室のブログ  tel: 0422-21-0125
by hair-spiritus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
外部リンク
カテゴリ
最新の記事
たまにはスライシング。
at 2019-02-05 17:17
スピエラ縮毛矯正
at 2019-02-02 22:41
眉カットのススメ。
at 2019-01-28 16:42
さっぱりと髪を切る。
at 2019-01-17 17:22
DO-Sシリーズ トリー..
at 2019-01-16 18:19
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Do-sシャンプー&トリートメント
”DO-Sシャンプー&トリートメント”
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


1月(仮)

こ・・・こ、こんばんは奈須です ←まだモチがのどにつかえてる



題名の1月は特に意味はないんです。


何も思いつかなかったので、とりあえずつけた題名なんですけどね。


だから(仮)がついるんですね。





そんなことはいいのですが




今日は何の記事を書こうとしたかというと


いうと・・・・




・・・・・・・






・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・(遠い目)







はい、老化ですね。











そうだ、エアウェーブだ!

    ↑
思い出した












そうだ、写真撮り忘れた!
    ↑
完全に老化です









・・・・続けますね。






エアウェーブというのは専用ロッドにチューブをつないでガポッと機械を


かぶります。  周りから温風(ゴォー)をあてながら、チューブで水分を


抜く(ヒュー)という、外と内 両側から乾かせるすぐれものです。







機械買ったときからの疑問だったのですが、専用ロッドの範囲を


超えるものはエアウェーブできないということですね。


例えばうんと細いロッドで巻くおばあちゃんとか。






でも逆に白髪が増えて髪が細くなってる人ほど応力緩和を


使ったエアウェーブでかけたいときがあるじゃないですか。







え、知らない?     


あるんです。   あることにしときましょう。 話が続かないから






そこで奈須は考えました。  


細い髪のショートならチューブつながなくても乾くのではと。


で、やってみました。    アルカリ水だけつけてゴォーの中に


入れてみました。







うん、やはり乾きますね。


でも、アルカリ水着けすぎるとやはり乾かないですね。←当然




エアウェーブに近いふんわり感もある感じです。






で、これもメニュー化することにしました。


チューブの着け外し(ヒュー)やクリープがない分、通常のエアウェーブより


時間は短くなります。


薬も弱くできるのでダメージ減らせます。


料金は暫定¥8000(税抜き)です。










エアウェーブだと細いロッドが13ミリ位までしかないので


長めのショートからしかできなかったのですが



もっと細いロッドで巻いて!とか、このブログ読んでるおばあちゃんとか←いるのか


私20代だけど、おばあちゃんみたいなパーマかけたいとか←?


何かよくわからないけどゴォーの中に入ってみたいと言う方は←??


おすすめです。








あ、通常のエアウェーブのロッドで巻ける方や、ロングの方は


通常のエアウェーブの方がいいと思います。




ロッドに巻かれる回転数が多い場合はやはりチューブつないで


ヒューをした方が良く乾きます。


良く乾かないとエアウェーブの効果がなくなります。






ということで、今回はあくまでも髪の細いショートの方(おばあちゃん)向けの記事でした。






「あ、それ知ってる。私も使ってるよ。寝るやつでしょ。」
         ↑
だからそれじゃないってば







d0224931_20445570.jpg


ゴォー  ゴォー









                                       奈須





















by hair-spiritus | 2017-01-30 21:38 | お店のこと | Comments(0)

新年!

明けましておめでとうございます。


今年もよ、   よろ・・・・よ、ろしくお願いします!





すみません、正月のモチがまだノドにつかえて話にくいんです。






あ、ブログは関係ないですね。   失礼しました。





では普通に書きます。






最近パーマが色々と進化しています。


エアウェーブも通常のパーマも。






またゴォーとかピューとか文字で書いても仕方ないので


写真付きで改めて書こうと思ってます。









今までの通常のパーマの場合、   ←書くの?


水巻→1剤(弱いの)→もう1度、1剤(中位の)→放置→中間水洗→2剤




おおざっぱに言うとこんな感じです。  大体2種類の1剤を使います。


中位と強いのの場合もあります。





だった。のですが、





最近の場合



アルカリ水着け巻き→1剤(中位の)→放置(短め)→中間水洗→2剤


かなりおおざっぱですがこんな感じです。





どんな感じかと言うと



以前のパーマは強くかけたくない部分に弱めの薬をつけて

上から中位の薬をつける。




最近のパーマはしっかりかけたい部分にアルカリ水をつけて

上から中位の薬をつける。






こんな感じです。





やっぱり文字で書いても全然わからないですね。←おい



近々写真撮ります!




                          奈須




by hair-spiritus | 2017-01-13 23:04 | お店のこと | Comments(0)